カテゴリー「ヴィオリラ」の記事

2011年4月 9日 (土)

東日本支援「チャリティーコンサート」

阪神・淡路の百何倍もの大きな地震が起こり
想定外の津波・想定外の原発事故があり
東日本は大変なことになっています。

被災地の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

今年6月、ヴィオリランパールは結成10周年を迎えます。
そこで「ヴィオリランパール10周年記念リサイタル」を企画してきました。

案を練っている最中に3月11日の東日本大震災です。
毎年「阪神・淡路大震災」の追悼記念行事を行ってきた
ヴィオリランパールとしては 記念コンサートを支援コンサートにしようと
メンバーで話し合いました。

私たちにできることは微力です。
でも やらないよりやった方がという気持ちがいっぱいです。

まだ申請段階で神戸市から芸術文化の助成金が出るかどうかは未定です。
助成金をいただくからは「収益」は出せないのが原則です。
なので「収益を全額」という募金の仕方はできません。

もっとも赤字覚悟のコンサートでしたので、
募金活動中心のコンサートとなると思いますが
たくさんの方に聞いていただき、私たちの気持ちを汲み取って
募金活動に協力いただければと思います。

コンサート活動をせず募金を・・・というご意見もあるかもしれませんが
経済活動を普通に行っていきたいとも思っています。

6月5日(日)の離宮公園の「くすのきコンサート」に続いての
7月18日(月・祝)の「ヴィオリランパール10周年記念チャリティーコンサート」です。
どちらも応援よろしくお願いいたします。

コンサートの詳細はまた載せますので ご覧下さい。

Tfla_039_3

       ナンテン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

大正琴とヴィオリラ共用の楽譜

Mvtext0018月29日に県とのタイアップで行った「キラッと光るミュージックボランティア~大正琴・ヴィオリラを使って~」の講座のテキストの残部でをお分けしています。(定価900円・送料込1,000円)

高齢者対象の音楽のボランティアとして成功させるためのノウハウとすぐに使える楽譜を載せています。
講座で使ったものなので 口頭の説明がない分、わかりにくいところもあるかもしれません。

その場合はメールでお問合せください。

目次の画像と楽譜のところの見本も載せていますので ご覧ください。

全31ページで楽曲は24曲です。P.25~29は「汽車の旅」(メドレー)の楽譜です。
親しみやすくて人気がありますので 是非活用して下さい。

実習に用いた一部を除いて 全て数字譜が書いてあります。

また、高齢者施設で歌ってもらうのに適した曲の一覧も記載してあります。

お申込はHPのメールからどうぞ。

Mvtext002 ←↓画像はクリックすると少し大きくなります。参考にご覧ください。


Mvtext003

続きを読む "大正琴とヴィオリラ共用の楽譜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

震災記念コンサート「ひびけ!空までーヴィオリラ大正琴と歌おう」レポート

Cimg2666v 18日(日)阪神・淡路大震災14周年記念コンサート(兵庫県民局・ヴィオリラ大正琴愛好会の共催)が無事終了した。

小雨の降る中、合計100名以上のお客様が来てくださった。
ヴィオリランパールの演奏に合わせて大勢の声が響き、よい記念行事ができたと思っている。

SunTVと読売新聞の取材もあった。テレビ放映は当日の夕方のニュースで、また新聞も記事になった。

今回の放映は開演前にインタビューもされたのでかなり長い時間の放映であった。(写真の右端のカメラがSunTV)

また、翌日の「月曜ロビーコンサート in レバンテ」(垂水音楽家協会主催)も連日ということで多少疲れも出たが、連日お見えになったお客様もちらほら見られ有難いことと感謝している。

コンサートにおいで下さった皆様、有難うございました。note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

クリスマス会

Till_083 神戸国際大学付属高校で学が丘コミュニティカレッジが行われている。
地域の方々のための英会話教室である。

ここのクリスマスパーティがあったのでヴィオリラ持参でクリスマスソングの伴奏をさせてもらった。

英会話教室のイベントなので当然英語で歌う。先生に指導していただきながら意味や発音の確認後「Silent Night」など6曲を歌った。

最初の30分は教会のチャペルでお祈りや「もろびとこぞりて」などを日本語で歌ったが、その後のパーティでは「Joy to the world」を英語で歌った。

ヴィオリラのソロ演奏やミュージックベルも用意していたが時間がなく、結局伴奏のみで終わってしまった。

でも 後で参加者から「いい音が鳴るね」とか「おもしろそう」といっていただきそれはそれでよかった。
震災コンサートのチラシも皆さんにお持ち帰りしていただいたし。。。

次は22日23日のクリスマス会もあるがそろそろ同窓会での演奏の仕込みを始めねばならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

「ヴィオリラ フェスティバル in Kobe」

Txma_030 この2つ前の記事に書いた コンサートの助成金の件であるが
めでたく当選となった。
申請時の正式名称は「ヴィオリラフェスティバル in Kobe」である。
ヴィオリランパール結成時からのひとつの夢が現実のものとなる。

これから来年度の事業として日程を含めて中身の緻密な企画を進めて行かねばならない。
普段から多忙を極めているのに どこを削ってどのように時間を作るかが課題である。

もちろんこれに向かって練習も重ねなければならない。

いろいろなところへお知らせしたりお願いしたりしなければならない。
成功への道はとりあえず こんなところが第一歩。

しかし来週からのクリスマスコンサートをこなし、震災記念コンサートさらにロビーコンサートと目白押しで、目先のことも気になる。

気合を入れて頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

ヴィオリラとユニバーサルデザイン

Cimg2511 音楽療法士会が神戸UD文化スポーツ祭にエントリーしたので、私もヴィオリラ持参で参加した。
相対的に参加人数が少なかったのであるが ヴィオリラが珍しいと写真に撮られたり、試し弾きを何人かにやってもらった。もちろん私達の仲間も「さわらせて!」と弾いてもらった。

チェロやバイオリンの音に大変興味を持ってもらった。
昨日は数名だったが きょうはもう少したくさんの方に。

最初に伴奏くんのオケと合わせたら 「音が大きすぎる!」と苦情をいわれたので
それ以降は伴奏くんの音をやめて生Pでの伴奏にした。

いろいろ学べたし、結構楽しく過ごせた。
アフリカの展示をしているタンザニア出身の方と中央アフリカ出身の二人が「ジャンボ」~の曲を皆さんに披露し、教えてくれた。

このときは障がいのある方を含んでたくさんの方が来られていたし年齢も様々、彼らもノリノリで、何度も何度も繰り返して歌った。


これぞユニバーサルデザイン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴィオリラ フェスティバル 企画

1204 7割くらいの確率で実現するかもしれないという助成金の出るとある事業に応募しました。

そのプレゼンが本日ありました。持ち時間は10分と言うことだったので目いっぱい時間を使えるようにパワーポイントでファイルを作成したものの、当日7分で後は質問になります。といわれ尻切れトンボのプレゼンでした。おまけに持参したPCがプロジェクターに反応せず(たぶんDVDプレイヤーを立ち上げていたので端末を認識するのに手間取ったと思う・・)イマイチ、イマサンくらいのものになりました。

また質問も「・・・・?」と答えるようなものになり 手ごたえは大変不十分です。
ヴィオリラの演奏も説明もしっかりできたとも思えず、NHKで放映されたビデオを見てもらった程度に終りました。
審査委員にヴィオリラの存在を知ってもらったという意義にしましょう!

明日は神戸ユニバーサルデザインスポーツ文化祭でヴィオリラを少し演奏する予定です。
今日のことは結果待ちなので 明日のこと頑張ろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

須磨離宮公園08「紅葉コンサート」

Vp08momij 離宮公園バラのコンサートから1ヶ月。バタバタしていたので、11月23日の「もみじコンサート」の案内が遅くなってしまった。
(クリックして拡大してご覧下さい。)

本日発送したので 水曜日くらいに届くのではないかと思っている。

もっともバラのコンサートに来てくださった皆さんは「もみじ鑑賞会」のチラシを持って帰ってくださったのでご存知とは思うのですが・・・

来年のコンサートの予定も入れておいたが月曜ロビーコンサートの依頼もきたのだが、印刷した後であったので記載できなかった。
こちらは1月19日(月)の予定。

週末に迫ったのでもう一息練習を頑張りたい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

08秋「くすのきコンサート」レポート

Cimg2139s 昨日(10/19)、須磨離宮公園で秋のローズガーデンフェアの一環として、ヴィオリランパールの「くすのきコンサート」が行われ、無事終了した。

好天に恵まれ たくさんのお客様が来て下さり、皆さんと大きな声で歌うことができた。

今回は最近のアニメソングも入れたので急遽会場の子ども達に声をかけ 二人の男の子に歌ってもらうことができ、他の方は拍手で参加くださり またこれもいい雰囲気であった。

出てきてくれた二人には何もあげられなかったけど ここで「有難う♪」と改めて御礼を言いたい。

各曲ごとの音のバランスがイマイチだったり その他もろもろ反省点も多数。
次回の11月23日のコンサートはこれらを生かしたものにしたい。

末尾になりましたが ご来場下さった皆様、誠に有難うございました。m(_ _ )m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月31日 (日)

高齢者施設にて

Tchi_005ボランティアコンサートで高齢者の施設へヴィオリランパールとして2名で行ってきた。

はじめての施設だったので よくご存知の曲で構成したので喜ばれた。参加者は20数名。
全18曲だが、このうち2曲はメドレーなので曲数にすれば全部で24曲。利用者さんの声もよく出ていた。

もちろん職員さんも含め、ヴィオリラは初めての方ばかりであった。元気な懐メロが多いのでピック奏が多かったが、弓弾きにも大変興味を示していただいた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧