カテゴリー「コンサートレポート」の記事

2013年4月 8日 (月)

ヴィオリランパール 音(on) ステージ

強風の中 たくさんの皆様のご来場
まことに有難うございました。

楽しんでいただけましたでしょうか
私達もきょうの反省をこれからの活動に生かし
またおいで願えるよう 頑張って行きたいと思います。

これからも応援よろしくお願いいたします。

コンサートの写真をアップしておきます。

Dsc_2236

↑ 第1部(ヴィオリラアンサンブル演奏) ①「四季」より「春」

Dsc_2347

↑ 第2部 (FunFun) ⑥「東京の花売娘」

Dsc_2434v

↑ 第3部 Finale 「夜桜お七」

有難うございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

ヴィオリランパール10周年記念チャリティコンサート終了

7月18日の「ヴィオリランパール10周年記念チャリティコンサート」(東日本大震災支援)が無事終了しました。

募金活動も20万円越え(201,317.-)の金額ができ 皆さんの暖かい応援・協力に感謝の毎日です。

いい写真がまたどこかから回ってくるとは思いますが
現在手元にある写真を 貼っておきます。
(レバンテホール)

Dai1bus

第1部「ヴィオリラ アンサンブル演奏」です

Funfuns

FunFunのお楽しみコーナーです
「アルプスの少女ハイジ」の場面

Dai2bus

第2部 「ヴィオリラと歌おう」
海の日だったので「海の歌」の特集を組みました。
私達もマリンルックで登場です。

たくさんの皆様に支えられての10年でした。
これからもヴィオリランパールは頑張ってまいります。
応援よろしくお願いいたします。note

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

’11「梅見コンサート」@須磨離宮公園

晴天に恵まれ、この前の極寒の日々も忘れるほどの穏やかな一日に
「梅見コンサート」が開催できたのは 幸せでした。

梅の花はまだあちらに一輪、こちらに一輪程度でしたが
コンサート会場は超満員のお客様でした。

会場の外にもたくさんの方が おいででした。

Umemisoto

↑ 会場の植物園和室です。
室内に入りきれない方が外でも聞いたり、歌ったりして下さいました。

Violyreumemi2011

↑演奏中のヴィオリランパールのメンバーです。

♪「春がきた」では 会場の皆さんと手話コーラスを楽しみました。

Harugakita

ご来場下さった皆様、お世話になった離宮公園の皆様
有難うございました。

離宮公園のブログにも掲載されていますので
ご覧下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

もみじ観賞会コンサート@須磨離宮公園

21日の須磨離宮公園「もみじ観賞会コンサート」が無事終了いたしました。

たくさんのご来場者に感謝しております。
有難うございました。

Momijicon



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

2010年離宮公園ローズフェア「くすのきコンサート」終了

10月に行われた須磨離宮公園での
「くすのきコンサート」の記事が載っています。
どうもありがとうございました。

参加者は280名だったそうです。(^ω^ )

http://suma-rikyu.seesaa.net/article/166039787.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

須磨離宮公園「くすのきコンサート」無事終了

今年も好天に恵まれ、多数の皆さんに集まっていただき
無事コンサーチを終えることができた。

開催中の上海万博に合わせての中国特集
それにマッチした衣装ということで
全員でチャイナドレス。
クスノキの新緑の中で美しいコントラストになった。

Cimg3745

立ち見のお客さんも
皆さんと一緒に楽しく歌いました。

Violyrepaerl

♪「お江戸日本橋」では 法被を羽織りました。

Oedo

離宮公園のブログにも紹介され、写真もアップされています

こちらもご覧下さい。
http://suma-rikyu.seesaa.net/article/152407027.html

次回のコンサートは須磨離宮公園での「くすのきコンサート」(秋のバラ)10月17日(日)です。
また趣向を凝らしたコンサートにしたく思っていますので、お誘い合わせの上おいで下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

ビバ!ニュータウンの掲載記事

離宮公園の梅見会の折の記事をご覧下さい。
都合上少々縮小しております。
サムネイル画像をクリックすると多少大きくなります。

10umemiviva001

次回は6月6日(日)11:00~の
須磨離宮公園「くすのきコンサート」です。

       チラシのページにリンクを貼っています。

ご来場をお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

梅見会コンサート(2/7)

梅の花の満開も過ぎ、桃の花の盛りを迎えるときになりました。

いろいろ多忙を極めていたので
「梅見会コンサート」の報告が遅れてしまいました。

Cimg3596



当日天候にも恵まれ 満員で、会場に入りきれない
お客様も多数おられました。


Cimg3601_2

               

画像はプライバシー保護のため ぼかしています。

次回からは外にも席を用意くださる話も離宮公園側からお話があったので
ご迷惑をおかけしないで済むかと思っております。


離宮公園のブログにも記事があったので
読んでみて下さい。こちらからどうぞ

また「ビバ!ニュータウン」のコミュニティ紙の取材もあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

「被爆ピアノ平和コンサートin神戸垂水」無事終了

Hibaku_p_pro 8月13日(木)垂水勤労市民センター・レバンテホールにて行われた
「被爆ピアノ平和コンサート in 神戸垂水」が
多数のお客様を迎えて 無事終了した。

主催者ではないコンサートであったが
様々なシーンで実行委員並みの参画をさせていただいた。

進行係・音響さんとの打合せ、また当日の第1部の絵本の映写
第2部は司会並びに出演とフル稼働であった。

様々な出演者の要望などを取り入れることなど
いろいろ勉強になることが多かった。

第2部の司会では「オバマ大統領のプラハ演説」を入れる予定が
飛んでしまったり、言葉が滑らかでないなど
さすがに疲れが出ていて 満足いくものでなかったと
大いに反省している。


それでも たくさんの皆さんから
「よかった」「被爆ピアノとヴィオリラのセッションはよかった」など
嬉しい声も多く聞かれた。

いつものお客様と客層が違っていたので
ヴィオリラの存在も広く知っていただくことができよかった。

Cimg3223

オープニング

♪「綿のぼうし」山田沙耶加さん演奏

 幻想的なヒロシマの灯籠流しの写真とやさしさと激しさを表現した曲に息を呑む
 これが被爆ピアノの音・・・

.
.
.
.

1.挨拶 斉木さん

Cimg3226_2 2.お話 矢川光則さん
 ピアノの所有者であり、調律師の矢川さん。
 やさしいお人柄が 表れている語り口でもその情熱は溢れていました。

来年のニューヨーク公演は 是非実現させてほしいですね。

.


Cimg3230

3.絵本朗読「ヒロシマのピアノ」
  朗読:指田 和さん
  ピアノ演奏:山田沙耶加さん


絵本の画像が全て映写され
朗読の声に引き込まれていきました。

被爆ピアノによる効果音も素晴らしい。
.

Cimg3232

4.「ごめんなさい」「折り鶴」の2曲を熱唱
歌:雑古伊津美さん
伴奏:山田沙耶加さん

澄んだ声と 被爆ピアノの素敵な音色が
美しく響きました。
.
.
.
.



第2部
<子ども達・大人の被爆ピアノの演奏>
Piano_play .
♪「夕焼けこやけ」
♪「にんげんっていいな」
♪「おもちゃのチャチャチャ」
♪「少年時代」
♪「アシタカとサン」

素敵な演奏を有難うございました。
被爆ピアノを演奏したことを忘れずに
こらからも平和を願っていって欲しいですね
.

=======================
<インタビュー>「ピカドンが落ちた日の思い出」
垂水在住の被爆者の方に1945年8月6日の印象を語っていただきました。
.
<ヴィオリラと歌おう>
Cimg3243 .
ヴィオリラと被爆ピアノのジョイントです。
♪「野に咲く花のように」
♪「翼をください」
♪「栄冠は君に輝く」
♪「手のひらを太陽に」
♪「上を向いて歩こう」
.
会場の皆さんと一緒に歌いました。
.



Cimg3247_2♪「ひばりメドレー」
♪「エルクンバンチェロ」を
演奏しました。
.
.
「もっと聞きたい」とのお声もありました。

.
.
.

<フィナーレ>

Cimg3258 .
ジラソーレ舞と出演者一同による
コーラス
♪「地球はひまわり」
♪「折り鶴」
♪「しあわせ運べるように」
♪「故郷」

.
.
.

<終りのことば>

Cimg3260

.

阿部さんによるご挨拶
.
.
.
.
.
.

.

========================

終演後・・・・
Cimg3262被爆ピアノに触れましょう」のコーナーではたくさんの皆様がステージに上がられました。

皆様 ご来場有難うございました。
これからも共に「核兵器・平和・いのち」について考え、行動していきたいですね。

いろいろお世話くださった指田さん・阿部さんはじめ実行委員の皆様、出演くださった矢川さん山田さん・雑古さん、またコーラス隊ジラソーレ舞の皆様はもちろんのことボランティアで駆けつけてくださった皆さんに深く感謝の意を表したいと思います。

有難うございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

「ヴィオリラフェスティバル in Kobe」レポート

5月4日(月・祝) 朝から曇り空。心配されていた雨も降ることなく、
  「ヴィオリラフェスティバル in Kobe」を無事終えることができました。

       ご参加下さった皆様に厚く御礼申し上げます。

Vfes_prob42

午前の「シンポジウム」も 朝早くから熱心に遠路来てくださった方が多く、
感激いたしました。

最初にヴィオリランパールメンバーでホールのPA担当者との実験を行い、会場の座席の沖田由美子先生に音の出方をチェックしてもらいました。

きれいな残響が出る「あじさいホール」においてもリバーブがある方が 音の広がりがあるとの結論になりました。

次に私が基本的な奏法のまとめをやりました。

また前橋俶子先生に「Violyreあれこれ」と題した役に立つ話をしていただきました。これからボランティアへ行こうと方にも役立つ話などがありました。

最後にヴィオリラの講師さんにご協力願ったアンケートを元に 沖田先生からの発表がありました。 体験で使う曲などいろいろ参考になりました。

その後会場の皆さんからの質問に沖田先生が答えていくという方法で進んでいきました。

今回のシンポジウムは 指導部スタッフから一般講師、また生徒さんから、今回のチラシで初めて「ヴィオリラ」を知った方までと 幅が広く まとまった話をするのは 難しかったのですが、100%満足までには程遠いかもしれませんが、それなりに感じていただくことができたのではないかと思っています。

午後からは「ヴィオリランパール リサイタル」となりました。

Vfes_miserarete_2

12時過ぎから受付にお客様がたくさん並ばれてリハーサル中に入ってこられるというハプニングもありましたが、大きな混乱もなく 楽しい雰囲気の中でコンサートを行うことができました。

また ゲストの沖田先生の華麗な演奏皆様大感激!のご様子でした。

演奏曲目は

第1部 <アンサンブル演奏>

Vfes_mae_v1.魅せられて
2.ロンドンデリーの歌
3.アロハオエ
4.八木節
5.威風堂々
6.聖母たちのララバイ
7.愛燦燦

↑この写真は前橋俶子先生提供

<ゲスト演奏> 沖田 由美子先生


1.風たちとの出逢い
2.いつも何度でも
3.美空ひばりメドレー

第2部<ヴィオリラと歌おう>
Vfes_sekurabe 
1.みどりのそよ風
2.鯉のぼり
3.こいのぼり
4.背くらべ
5.崖の上のポニョ
6.海
7.かもめの水兵さん
8.浜辺の歌
9.憧れのハワイ
10.かえり船
11.瀬戸の花嫁
12.我は海の子

<フィナーレ>
・真珠とりのタンゴ
エル・クンバンチェロ

<アンコール曲>
お江戸日本橋
<<アンコール>>
ふるさと・・・会場の皆さんと歌いました。

ホームページの方にスライド写真をアップしましたので ご覧下さい。
            (こちらからどうぞ)

多くの皆さんに支えられて成功裏に終わった「ヴィオリラフェスティバル in Kobe」です。素晴らしい演奏を聞かせて下さったゲストの沖田先生はじめ、シンポジウムの発表に協力下さった前橋先生、そしてお忙しい中 来て下さった会場の皆様、

本当に有難うございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧