カテゴリー「音楽」の記事

2008年7月27日 (日)

ヴィオリラの弓毛張替え

Arutizan1気になっていたヴィオリラの弓毛の張替えに行ってきました。
神戸南京町の「
アルチザンハウス」です。

かんかん照りの暑い日で、南京町も人出が多かったのですが、2Fにあるアルチザンハウスに入れば ここは別天地。

まずはコントラバスがお迎え。
たくさんの弦楽器が所狭しと置かれ、
小さな子が小さなバイオリンの試し弾きをしていました。
結構上手に弾いていました。

Arutizan2  Arutizan3

奥は毛替えをしてくれた職人さんです。
ヴィオリラはバイオリンの3/4サイズなので 子ども用バイオリンと間違われました。

ヴィオリラ」について聞かれて少しお話しました。やさしく丁寧な職人さんでした。

前もって予約を入れておいたので友達と一緒に預けて即日仕上がりでした。
\5,250.-でした。

Cimg1801_4新しい弓は少し白いです。
痩せてスリムになっていたのが
しっかりと太くなりました。

職人さんがいっぱい松脂をつけてくれたので 家で弾いてもすっと鳴りました。
「3日もすれば大丈夫ですよ。」とおっしゃられていたのが納得です。
これでいい音が鳴るようせっせと練習に励みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

ヴィオリラの楽譜(4)

Hotarukoi きょうはヴィオリラの楽譜の能書き(?)や基礎練習の楽譜の下書きの案を練った。

入門書というからには「ヴィオリラ」に全く初めて触れる方であるわけで、大正琴の経験者ばかりとは限らないので
数字譜の説明なども必要だし、基礎練習もしないといきなり曲をするのも大変だろうと思ったからだ。

大正琴の超初心者に教えている簡単な自作の楽譜を利用しようと思う。

画像の楽譜は休符を「0」にしたが、本物は「4分休符」にする予定。

もちろんヴィオリラ用に作り変えるつもりだが・・・
構想段階で「あれも、これも」とキリがない状態。

この分では完成はドンドン遠くなりそう。。。bearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

ヴィオリラの楽譜作り(3)

Tsea_020 昨日はこのブログを書いた後、もうちょっと頑張って「アロハオエ」を仕上げた。

そしてきょうは「浜辺の歌」にとりかかった。6/8の楽譜をそのままにするか、3/4に直すか悩むところだ。

でも初心者用ということを考えれば 数字譜だけでも3/4の方がいいかもしれない。

どこかの大正琴の流派の方がヴィオリラについて、「テキストは弓ばかりだが、ヴィオリラのピックの音も素晴らしいので残念だ」というようなことを書いておられた。

全くその通りで、私達のコンサートでもピックの奏法がたくさんあることを思えば、当然のことだ。
大正琴から転向する人が多いという予想の下「ヴィオリラテキスト」が作成されたのかもしれない。

そのあたりのことも自作のテキストには盛り込みたいので「アロハオエ」の指弾きを選んだ。
大正琴もやったことのない人がヴィオリラを好きになってもらえるよう魅力的な入門書にしたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

ヴィオリラの楽譜

Violyrebook_kon noteヤマハから出ている正式のヴィオリラのテキストは「ヴィオリラブック1」と「ヴィオリラブック2」のみ。
「大正琴で弾くポピュラー&クラッシック」の楽譜はヴィオリラが出てしばらくしてからの発売であったので(当時は「サイレント大正琴」と呼ばれていた)ヴィオリラ用にも使えるようになっている。
あとは少々高度な曲集となっている。

ヴィオリラブックが出るまではヤマハの「大正琴」のテキストを使って指導していた。
この中の曲は結構ヴィオリラにも合っているので 今でも生徒に弾いてもらっている。

ただ、運指がヴィオリラの初心者に向いてないものもある。
(私はヴィオリラ初心者には中指・人差指・親指の3本の方がいい音が鳴ると思っている。特に出だしが薬指なのはきれいな音が出ない人が多い)

noteそういう様々な理由から初心者向きのヴィオリラの曲集を作ってみようと考えている。
そこで本日はリストの「愛の夢」を楽譜と伴奏のMIDIデータ、両方を作成した。

楽譜はスコアメーカーで作成し、数字譜と運指を歌詞ブロックで入力した。ちょっと数字が小さくなったのが難点といえば難点。
指はこのくらいでちょうどいいがどちらも歌詞ブロックなので同サイズになってしまう。
自由テキストにすべきか・・・
はたまた泉さんのように「一太郎」で作るか、まだまだ試行錯誤が続きそう。

note大正琴のテキストに掲載されているが「荒城の月」「故郷」をCdurで作成しようと思う。
10曲たまれば出版してみる?
ヴィオリラブックはCD付きで3200円もするので、FD付でなるべく安価できあがればいいなと思っている。

画像は仮にと作成した「曲集の表紙」(ちょっと気が早い・・・)coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

須磨離宮公園「くすのきコンサート」終了

Cimg1593 6月8日(日)前夜は雨で 天気予報も昼まで雨ということだったので すっかりあきらめムードであったが
有難いことに雨もあがり薄日もさす天気になった。

それでもセッティング中にパラパラと雨粒が落ちてきたので、あわてて養生した。
昨年の悪夢になっては・・・と

テントを設置してもらった。
広がりがなくなり 両サイドのからのお客様には申し訳なかった。

お客様といえば 昨晩あの天気だから気がそがれて 集まり悪いのではないかと
心配したが、今回もたくさんの皆さんに来ていただき とても嬉しく思った。

正確な人数は不明だが、200名くらいだったと思う。
源氏物語シリーズでは笑ってもいただき、また周知の歌であったので大きな声が出て
くすのきの下で素敵な合唱団ができていた。素晴らしい!

Cimg1598 ボーカル2名とヴィオリラ担当の3名の布陣。

多数のお客様に感謝・感謝の一日であった。

←「花まつり」で皆さんと手拍子

終演後は神戸女子大の「薔薇の茶会」を味わい、バラ園も少し楽しんだ。



Cimg1606

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月31日 (土)

「くすのきコンサート」ご案内

08

あと1週間と少しで須磨離宮公園の「くすのきコンサート」が行われる。

きょうは練習もせず、案内葉書の作成に時間を使ってしまった。

今回はなぜか広報紙やミニコミ紙の離宮公園の案内から「くすのきコンサート」が脱落していた。前回の梅見コンサートから日にちも経っているので、マスコミの報道がないと集客が心配である。掲載の依頼をお願いしておいたが・・・

案内状にも書いたように。今年から「四季トリコロールカード」ができた。1回400円なので3回以上使うとお得になる。リピーターには嬉しいカードだが、再度聞きたいと思っていただけるよう頑張りたい。

今回は歌うものが12曲と聞いてもらうのが8曲の全20曲。
素敵な演奏になるよう頑張って練習をしよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

今年のヴィオリラコンサート予定

07momiji 現在決定しているヴィオリラコンサート(一般参加可のみ)のお知らせです。
★印はすべて無料ですが、須磨離宮公園の場合は入園料が必要です。

★1月13日(日)13:30~15:00
阪神淡路大震災13周年記念コンサート「ひびけ!空まで-ヴィオリラ大正琴と歌おう」
(主催:兵庫県神戸県民局 ヴィオリラ大正琴愛好会)
会場:県立神戸生活創造センター (JR神戸駅前クリスタルタワービル4F)

★1月13日(日)10:30~11:00
阪神淡路大震災13周年記念コンサート「ひまわりの心で歌おう」
主催:西神南健やか音楽の会
西神南住宅集会所

★2月10日(日)13:00~
須磨離宮公園「梅見会コンサート」(主催:須磨離宮公園)
会場:須磨離宮公園 植物園和室

★4月8日(火)時間は未定
「花まつり」(主催:神戸仏教連合会)
会場:神戸文化ホール(大)

☆5月25日(日)12:30~
「昼下がりのコンサートⅩⅢ  ~心に響くオペラやカンツォーネをあなたに~」
    ゲスト出演

会場シャトー・アンジェ(有料・食事付)

★6月8日(日)11:00~
須磨離宮公園「ローズガーデンフェア くすのきコンサート」(主催:須磨離宮公園)
会場:須磨離宮公園 本園中門広場

★10月19日(日)13:00~
須磨離宮公園「ローズガーデンフェア くすのきコンサート」(主催:須磨離宮公園)
会場:須磨離宮公園 本園中門広場

★2009年2月8日(日)13:00~
須磨離宮公園「梅見会コンサート」(主催:須磨離宮公園)
会場:須磨離宮公園 植物園和室

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

もみじコンサート

07001_3 明日11月25日は 須磨離宮公園での「もみじコンサート」です。
いろいろ忙しくしていてご案内状作成が遅れました。たぶん登録メンバーの皆様へは届いていると思いますが、ネットで見てくださる皆様へは あと数時間という段階でのご案内で失礼しております。

明日は絶好の紅葉狩り日和のようです。
近場で楽しめる紅葉ですので、是非離宮公園へおいで下さい。

案内状に書いてますように、今回は「親子で歌いつごう日本の歌百選」がテーマです。本当にお馴染みの曲ばかりです。

是非お子様連れ、お孫さん連れでご一緒に楽しんでいただけたらと思っております。

夜には紅葉のライトアップもあり、キャンドルライトもあります。

皆様、すてきな一日が過ごせますように・・・
演奏も頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月30日 (日)

敬老会(東垂水・篠山八上)

Cimg0973 秋のコンサートが始まりだすと ブログにまでなかなか手が回らなかったが、9月最終日につき
先日の敬老会コンサートの報告。

9月16日(土)は東垂水小学校で行われた敬老会での演奏。
ヴィオリランパール3名で出席。
暑い日で団扇片手のお客様が約400名。
「みんな、しっかり歌っていた。よかった」と主催者である地域の委員さんの感想。

こちらのミキサーを会場のPAにつないだので多少の心配はあったものの大きく鳴らせてよかった。

この委員さんの打ち上げにも参加させていただき、おいしいものと芸達者な皆さんの喉を聞かせてきただき楽しく過ごせた。

翌日17日(日)は敬老の日当日。篠山の八上地区の敬老会のイベントで演奏。(ヴィオリランパール2名)
思ったより早く到着したので、会場で簡単なリハができてよかった。
楽器店の専属PAさんが入っていたので ライン取りをお任せした。
ヴィオリラ・伴奏くんとバランスもとってもらったので 非常に楽だった。

いろんな出し物があり、30分ほどしかもらえなかったので MCも大急ぎになったが
この日も大好評であった。観客約100名。
写真のデザートは 演奏後Tさんの家で接待を受けたときに出してくださったもの。
Tさんのお手製。美味しかった。
自宅に素晴らしいカラオケセットを置いておられるので みんなで楽しく歌った。

いずれも小学校の体育館で開催の地域の敬老会である。スタッフの皆さんの献身的な活動で企画運営されている。好評を得られたのも、こういう縁の下の皆さんのおかげと感謝したい。

また演奏を喜んで下さった参加者の皆さんにも「ありがとう」と伝えたい。
皆さんの
その笑顔が次のコンサートへの原動力なのですから・・・

さぁ 次は「須磨離宮公園ローズガーデンフェア」のくすのきコンサート。頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月29日 (火)

ヴィオリラコンサートご案内(於:離宮公園)

0706002 須磨離宮公園「ローズガーデンフェア」の一環として行われるヴィオリランパールの「ヴィオリラと歌おう」のコンサートが6月10日に開催の運びとなっている。

ようやく曲目も決定し、その案内状が完成したので、本日発送した。

たくさんの人が来て下さり、共に楽しい時間が持てるようにしたいと思っている。

今回の曲は歌う曲が15曲、聴いていただくものが9曲、と盛りだくさん。
恒例になった手話コーラスも楽しんでいただく予定。

梅雨時になるので雨天にならないように祈るばかり。

あと10日ほど、全力で頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)