« ヴィオリラコンサート練習会 | トップページ | 心に響く演奏 »

2006年11月 5日 (日)

連休中のヴィオリラ

Tbir_010 ソプラノ弦は落ち着いてきた。火曜日のヴィオリラコンサートの練習会のあとMIDIの修整や裏メロの楽譜の手直し、弾きにくい楽譜の清浄なんかをやっていると練習時間が限られてくる。

木曜日も金曜日も午後のレッスンはなかったが音楽療法の仕事はあってヴィオリラを弾いてきた。文化の日というので「明治節」を弾いたが「懐かしいね」という大半の声と裏腹に拒否反応の人もあった。きょうの施設では「『紀元節』の歌詞と楽譜が欲しいです。」と言われた。軍歌同様反応が様々で扱いは難しい。

土日はヴィオリラの練習に励んだ。といっても2~3時間でPCでMIDIをいじったり楽譜作成をしている時間の方が長かった。こんな感じで貴重な連休は終ってしまった。

今週は午前中埋まっているのが2日間だけなので頑張って26日の練習したいが12日のコンサートの練習もしないといけない。数曲しか重なっていないが12日は定番曲が多いので比較的楽に練習できる予定。

MIDIの修整にもう少し時間が必要のようだ。

|

« ヴィオリラコンサート練習会 | トップページ | 心に響く演奏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連休中のヴィオリラ:

« ヴィオリラコンサート練習会 | トップページ | 心に響く演奏 »