« 須磨離宮公園「ローズガーデンコンサート」 | トップページ | 楽譜 »

2006年10月24日 (火)

弦の張替え

Cimg0349v 離宮公園でのヴィオリラコンサートではソプラノの弓弾きが鳴りにくかったので、帰宅後すぐにソプラノ弦だけを変えた。

月曜日の音楽療法ではもう一つのヴィオリラを持っていこうかと思ったが1ヵ月後の紅葉鑑賞会のコンサートのことを考えると弾きこなまいといけないのであえて張り替えた方を持参した。テーマが「お祭」だったので弓弾きは少なかった。

きょうの音楽療法では(初回の施設)結構弓で弾いた。ダダリオのアルト弦と張り替えたばかりの細線の音量差は大きかったが、後半にアルトやピック奏法を持ってきてカバーした。「りんご追分」は聞いていただくものだったのでソプラノとピチカートでも違和感はなかった。

後1ヶ月、練習量を増やして馴染ませたい。

きょうも離宮公園のヴィオリラコンサートの礼状がきた。喜んでいただけて嬉しい。11月もお見えになるそうだ。

別の人からビデオも届いた。善意で撮影して毎回届けていただいている。有難いことで、皆さんに感謝している。

★写真は離宮公園で撮影した仲良しのバラ。

|

« 須磨離宮公園「ローズガーデンコンサート」 | トップページ | 楽譜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弦の張替え:

« 須磨離宮公園「ローズガーデンコンサート」 | トップページ | 楽譜 »